glamb(グラム)からポケモンをモチーフにしたカプセルコレクションが、2019年3月下旬よりglamb直営店などで順次発売される。

カプセルコレクションのテーマは、大人になった“ポケモン世代”が着用できるウェア。日本のみならず世界をも虜にしてきたポケモンたちの姿を、スニーカーやニットなどのアパレルや、iPhoneケースなどのアクセサリー類に落とし込んだ。

广告
inRead invented by Teads


ピカチュウスニーカー 27,000円(税込) ※5月下旬発売

中でも注目は、ピカチュウをモチーフにしたシャークソールのスニーカーだ。シュータンにピカチュウの耳、ヒール部分にしっぽを取り付けたインパクト大のデザイン。シューズにフカフカした質感の素材を使用することで、柔らかみのある雰囲気を纏わせている。


ニット 18,360円(税込) ※4月下旬発売

ピカチュウ、プリンの顔を360度隙間なく落とし込んだニットにも注目したい。素材には、長い毛足でふかふかの肌触りが特徴のナイロンフェザーを使用。目、ほっぺなどのディテールや、それぞれを象徴するカラーを配し、キャラクターのビジュアルを表現した。大人から子供まで着用できるよう、幅広いサイズが展開される。


ピカチュウTシャツ 7,452円(税込) ※3月下旬発売

その他、スプレーや水彩画などグラムが得意とする画法でピカチュウを描いたTシャツや、iPhoneケースなどのオリジナルアイテムが27型ラインナップする。

from https://www.fashion-press.net/news/46463