クリエイティブ ディレクターのクリス・ヴァン・アッシュ(Kris Van Assche)が手がけるディオール コピーは、2017年春の新作スニーカー「B06」コレクションの製作過程をフィーチャーした動画を公開した。

新コレクションは、靴作りのサヴォワールフェール(職人技)で名高い、伊・ナポリで製造されている。同ブランドがデビューコレクションで用いたレザーにエンボス加工で伝統のプリンス・オブ・ウェールズ モチーフをあしらったモデルは、ディオール スニーカー コピー1足だけで製作に4日間を要する。最終工程となるカラーペイントの作業では、色とりどりの斑点を、絵筆を使って水彩絵具でナチュラルな仕上がりに施す。その独創的なモチーフは、表面保護の透明絵具を塗った後は48時間かけて乾かされる。

デザインを手がけたクリス・ヴァン・アッシュは、「私は境界線を曖昧にし、コントラストをつくり出すことが好き。クラシカルなシェイプとラディカルなテクニックで遊ぶというアイディアを形にした」と、新作について語っている。力強いアイデンティティを放つディオール 偽物のスニーカーはもちろんのこと、スペシャル動画も必見!ぜひチェックしてみて。